チューブの重さ、気にしてますか?

こんにちは。自分のマウンテンバイクには絶対チューブを使わない(チューブレスタイヤを使う)店長です。

自転車に乗り続けていると誰しも良いパーツを取り付けてみたくなるものですが、そのパーツの中で最たるものがホイールでしょう。
実際に良いホイールを取り付けると自転車が別物に感じるほどよく走ります。
で、ホイールを選ぶ際にわかりやすい基準が「重さ」ですね。(本当は重さはひとつの目安でしかないのですが)
あのホイールは1600gだとか、あれは1550gだ、とか。
ホイールの重量で50gの差ってけっこう意識しますよね。

で、いざ購入して自転車に組付ける際、今まで使っていたチューブをまた使う人って多いんですが、チューブに軽量モデルがあるのをご存知ですか?
スペシャライズドですと「赤箱」(turbo ultralight)ですね。
これ、普及品(黒箱)との比較で一台分で約60gも軽量です。しかも肉薄なので乗り心地が若干しなやかになります。

60gってけっこう大きな差ですよ。
せっかく軽量ホイールを使うならチューブにもこだわってみましょう。

ちなみに「黒箱」(普及品)は864円(バルブ長48mm)。「赤箱」(軽量品)は1,296円・・・

なのですが、当店ではただいま「赤箱」の特価キャンペーンやってます。
通常価格1,296円をなんと「黒箱」と同じ価格の864円にしています。

ロングバルブモデル(60mm)は通常価格1,404円が1,080円です

どちらも適応タイヤサイズは700-18c~25cです。
在庫無くなり次第終了です。このチャンスにぜひお試しください(*^-^*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中