プジョーPX10DUの重量

1982年式プジョーPX10DUの実測重量をすっぱ抜きますw
フレームポンプ+PD-M520ペダル+ステンレスケージ+ガーミンマウントがついての重量が8.33kg。
約40年前のロードバイクがこの重量ですよ。ちょっとすごいですよね。SINTESIより軽いです。カタログ重量的には7.7kg台でしょうか。

SINTESIより軽いからSINTESIより速いのか、楽しいのかと聞かれると・・・・
やはりSINTESIは現代のスチールパイプを現代の技術で作り現代のコンポで組んだスチールバイクなので進みと反応が圧倒的に良いです。シルエットは似てるのにね。そこがまた自転車の面白さですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中