ハブメンテ。ROVAL

ROVALのハブはDTスイス製ですが、これらは掃除だけなら特殊ツール要らずなので個人でもできるかもしれません。
ホイールからカセットごとグイッと引き抜けます。スターラチェット、スプリングを取外して綺麗にお掃除してください。その後専用グリスをほどほどに塗って組立です。
スターラチェット、スプリングは向きがありますので間違えないように。専用グリス塗り過ぎは害あれど理無しですのでご注意を。
ベアリングやスターラチェットのリングナットは特殊ツールと技術が要るのでプロに任せてください。

汚いねぇ
お掃除できました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中